FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(4)エデンの東③「地に追われる」

 3240666gz1kynqo1h.gif

≪いのちの木と、善悪を知る木≫

このエデンの園の中央には、黙示録22章の天国の水晶のように光る命の水の川の両岸にあった「いのちの木」が一本だけあって、その横には「善悪を知る知識の木」が生えていました。

他にも園には多くの美味しい実のなる木があったのですが、この木の実だけは、「あなたは、園のどの木からでも思いのまま食べてよい。しかし、善悪の知識の木からは取って食べてはならない。それを取って食べるその時、あなたは必ず死ぬ。」(創世記2:16-17)と、神様は命じました。

 エデンの東3

しかし、知識の木の実を食べてしまったアダムとエバに、神様はいくつかの罰を宣告した上で、二人を天国を象徴するエデンの園から、この地上に追い出しました。いのちの木の実を食べさせない為です。


下記は、十字架をいのちの木と捉え、そのイエス様の御体をも、私たちを永遠に生かすいのちの木の実として象徴する聖餐式にあって…、

命の木十字架

悔い改めていない罪を持ったまま聖餐を受ける事の危険性を、パウロが警告をしています。命に関わることであると…。

★もし、ふさわしくないままでパンを食べ、主の杯を飲む者があれば、主のからだと血に対して罪を犯すことになります。ですから、ひとりひとりが自分を吟味して、そのうえでパンを食べ、杯を飲みなさい。みからだをわきまえないで、飲み食いするならば、その飲み食いが自分をさばくことになります。そのために、あなたがたの中に、弱い者や病人が多くなり、死んだ者が大ぜいいます。(コリント人への第一の手紙11:27-30) 

罪を犯したままで、いのちの木の実を食べて永遠に生きる霊の体になると、サタンのように永遠に厳しい裁きを受ける結果となるので、神さまは、アダムたちを愛するが故に追放しました。

 エデンの東4

そして、エデンの園の出口である東の門には、ケルビム(非常に位の高い天使)を配して絶対に戻れないようにしました。そう言えば、先週見た天国の十二の門にも、それぞれの門に天使がいたと書いてありました。

★都には大きな高い城壁と十二の門があって、それらの門には十二人の御使いがおり…、 (黙示録21:12)

エデンの東6

今日の文の最後でもう一度説明しますが・・・、アダムたちの罪が清算されて、再び天の御国に戻り、いのちの木の実を食べ、いのちの水の川を飲む資格が出来るには、この時から四千年後のイエス様の十字架の犠牲を待たなければならなかったのです。

ですから、十字架後の今、天の御国からのいのちの川の水を飲めるのは、十字架の功績です。

12の門の天使は、私たちが死んでから天国に行く時にも、その人がイエス様を救い主として信じて、十字架の血によって贖われているかを見て、天国の門を開け、中に入れる事を許可します。

また一方で、いのちの川の水を門から流し出す時にも、見張ります。


しかし、やがてこの門が閉じられ、地上にあっていのちの水を飲む事も、肉体が死んで霊の体とされて天国に入る事もできなくなる日がもうすぐ来ます。イエス様が再び来られる時に、その門は閉じられます。門番である天使は入れてくれません。今は、恵みの時です。

今週は、聖書の最初を見ていますが、最後の所も読んでおきましょう、

★「しかり。わたしはすぐに来る。」アーメン。主イエスよ、来てください。主イエスの恵みがすべての者とともにあるように。アーメン。(黙示録22:20-21)




 ★花のライン17休憩
2013年1月28日(月)コチラに続きます。


スポンサーサイト

| 未分類 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://riversidechapel.blog.fc2.com/tb.php/77-39a9e0e3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。